検査画面保存装置

●EV-G2SIS

 

■検査データの信頼性向上

検査画面を画像データとして保存する事で、データの信頼性が向上します。

■ トレーサビリティーの改善

指定されたロット番号・品種名・検査番号・日時等の情報から、ファイル名および保存先フォルダが自動生成されるため、データとの関連付けが容易で、トレーサビリティーが改善出来ます。

 ■任意のタイミングで自動保存

既存検査装置からのOK/NG信号やセンサー入力信号等の任意のタイミングで、表示中の画面を自動保存します。

 ■豊富な画面サイズをサポート

VGA(640(H)x480(V))サイズから、WUXGA(1920(H)x1200(V))まで、豊富な画面サイズに対応しています。

システム構成

装置仕様
仕様項目 内容
外形寸法 192(W)×51.2(H)×139(D) 但し、ゴム足、突起物寸法を除く
重量 約750g(マウス・キーボードを除く)
電源 DC24V±10%, 2.0A
使用周囲温度 0~40 [℃]
使用周囲湿度 20~80 [%] (結露なきこと)
絶縁耐圧 1000V 1分間
絶縁抵抗 500MΩ以上
接地 第3種接地以上
CPU Intel Celeron N2930 (Quad-Core, 1.83GHz(Max.2.16GHz))
Memory 4GB DDR3L 1333MHz SDRAM
Graphics Intel 7th Generation(Gen 7) Graphics Engine (Analog-RGB Output)
Disk 16GB SSD (mSATA)
USB 4 port [front:2(USB2.0), rear:2(USB3.0,USB2.0各1)]
Monitor 1 port (アナログRGB, HDsub-15S)
LAN 2 port (10/100/1000 Mb/s Ethernet)
DI/DO 1 port [Input:12, Output:12] (DC24Vフォトカプラアイソレーション)
COM 1 port [RS232C,RS422,RS485 Selectable]
OS Microsoft WES7(SKU-E)-32bit (Wndows Embedded Standard7)
機能仕様
入出力信号 Analog RGB (HDSub15 VGAコネクタ)
終端抵抗 75Ω/High-Z (内部手動切替)
 

 

サポート解像度

保存時間(参考値)

VGA       640(H) x 480(V) 60/75Hz

SVGA      800(H) x 600(V) 60/75Hz

XGA      1024(H) x 768(V) 60/75Hz

SXGA     1280(H) x 1024(V) 60/75Hz

UXGA     1600(H) x 1200(V) 60Hz

WSXGA+  1680(H) x 1050(V) 60Hz

FULL HD  1920(H) x 1080(V) 60Hz

WUXGA   1920(H) x 1200(V) 60Hz

 

製品情報に戻る