画像処理装置 EV-G2シリーズ

小型・多機能・高耐久・低価格

アライメントやインライン検査など、装置への組込みに適したコンパクトで低価格な画像処理コントローラです。

アライメントや検査のアプリは、仕様に合わせてオーダーメイドでプログラムしますので、必要とする機能を充実させた使い勝手の良いシステムが実現できます。

●EV-G2シリーズ共通の特長

◆ コンパクトサイズ

多様な機能を有しながらも、小型ノートパソコンクラスのコンパクトサイズ(黒い面はA5サイズよりも小さい)を実現しました。

◆ 高速処理

画像データは、PCI バスマスターモードにより、メインメモリへダイレクトに高速転送される為、映像信号とのタイムラグがありません。
高速化画像処理アルゴリズムによるソフトウェア処理により、高速処理を実現します。(弊社比較:前モデルの約3倍)

◆ LED 照明コントローラ搭載

装置本体に24V 系LED 照明コントローラを搭載しています。
カメラの画像取込みに同期したストロボ点灯方式と、256 階調の調光が可能なPWM 点灯方式(連続点灯)をチャンネルごとに選択可能です。(※検査画面保存装置EV-G2SIS以外に搭載)

◆ 多様な機能

24bit の汎用デジタル入出力DI/DO(IN:12,OUT:12)、ギガビットEthernet のサポートや、USB3.0、 32bit 高精度タイマなど多様な機能を有しています。
GigEカメラ1台とUSB3.0カメラ1台が接続できます。

◆ FAN レス構造

排熱方法として、ヒートシンクを採用したファンレス装置です。
故障要因になりやすいファンを排除することで、FA 環境における耐久性・信頼性の向上、メンテナンスフリーを実現しました。

◆ WES7 を採用

OS は、WES7(Windows Embedded Standard7)を採用し、組込機器として信頼性の高い保護機能を有していますので、無停電電源装置は必要ありません。

◆ 画像処理ライブラリ

実際の計測・検査に合致した画像処理や画像前処理を、計測ツールまたはライブラリとして、豊富に用意しています。
画像検査のアプリケーションは、VC/C++、VC#、VB.Net で作成可能です。

一般仕様

性能仕様

製品情報に戻る